小城市 ライフ ルーフ塗装 激安バージョン 佐賀県・小城市・協和自動車 協和自動車・タックス佐賀 第2ホームページ

画像

ライフ ルーフ塗装 激安バージョン 佐賀県・小城市・協和自動車

 塗装の劣化したルーフを激安バージョン塗装

こんな感じに塗装の劣化したルーフの車は見苦しいですね。

「でも・・あと二年位しか乗らないし・・・」
「自分はどうでもいいが、いちいち他人から指摘されるのがいやだ・・」
「恥ずかしいけどお金が無いし・・・」
など、高額な本格板金塗装するほどでも無いが、取り敢えず恥ずかしく無い位にしたい商品です。

お金と時間の掛かる下地処理を省いて安くしてます。

(注意)錆や劣化した塗料の上にムリムリ塗装するので仕上がりは悪い上に持続力も怪しいです、数年で元どおりに戻ってしまうかもしれません。ノークレーム商品です。

 下地処理?

劣化した塗料の模様を消すのは非常に大変で料金が高騰する原因です。

この商品は密着性を高める為に目の細かいペーパーでやすり掛けをします、屋根の模様は消えません。

アンテナなどもマスキングで処理して安さを追求してます。

 もう、本塗装

一応塗装出来るレベルになったら即塗装します。

調色も塗料メーカーの標準レシピで塗装します。
周辺と色合わせはしないので色の違いが出ますが、ルーフに関しては側面塗装に比べて色の違いは分かりにくいです。

マスキングはしっかりしますよ。

 強引に塗装します

この車の場合は黒を塗装してから透明を塗装します。
劣化した塗料の模様がはっきり出てますね。

 剥げた部分が残ります

劣化した塗料の段差が原因で模様が残ります。
下地の時にサンダーで少々削っても無意味で下地塗料を塗装して研ぎ工程をしないと消えません。

 こんな感じでよければ・・・

この激安ルーフ塗装コースの仕上がりは写真のレベルです。
蛍光灯の反射がウニウニしてますね。

数か月経ち塗料が本乾きすると、もうちょっとはっきり模様が浮き出るかもしれません。

 だいぶんマシになりました

かなり予防線を張らせて頂きましたが、塗装前よりは100倍マシです。
黒い車のルーフに白い模様が有ると目立ちますが、同じ色の模様に変わりました。

 ビフォーアフター

作業前の別角度からの写真です。

 ぱっと見はいい感じ?

人間の目線で見るとこんな感じです。
近づいてよく見るとバレバレですが、これくらいの距離ならまず分からないでしょう。

この商品のイメージは車検時に「次の車検時には代替えするつもりだから、あと二年持てば良い」位の商品です。

塗装屋的にはあり得ない手抜き作業なので、ご自分でペンキを塗られたイメージでご依頼ください。
肝心カナメの下地工程を省いてるのでノークレームでお願いします。(私もどれだけ持つか分かりません)
屋根の簡易塗装とご依頼ください。

ルーフが凸凹してるのが嫌な方や、この先3年以上継続して乗られるなら本格塗装をお勧めします。  SK

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!