画像

  • HOME
  • 板金塗装の実例集
  • ★ニッサン クリッパートラック  フロントパネル ヘッドライト バンパー 板金塗装 修理実例 佐賀県 小城市

ニッサン クリッパートラック 前廻り修理 フロントパネル ヘッドライト フロントバンパー 板金塗装 修理実例 佐賀県 小城市

 損傷状況

フロントパネルが押されてます。フロントグリルは浮いている状態です。

 損傷確認

フロントバンパーも浮いている状態で、分解見積もりしないと失敗するところでした。

 フロントエンドパネル鈑金修正

グリルとバンパーを正規の位置に取りつくように修理します。
ボンネットみたいに開閉しないので、現物修理が最適です。
室内側にあるエアコンやブレーキ配管なども点検済みです。

 交換部品類

後はフロントのナンバープレート再交付待ちです。軽自動車の黄色のナンバーは数年で色あせますね新品のナンバーにすると見た目が随分かわります。

 完成写真

仕事車なので素早く仕上げてます。

当社は、軽トラックの代車もご用意してますのでご利用ください。

最近は、カラフルな軽トラックが増えてきて、田のあぜ道も華やかになってきましたね。
でもやはり定番は白です。

もちろん塗装コストが安いメリットが大きいですが、他にもいろいろな理由があります。
何年も経過すると、チョーキング現象(触ると白い粉が手に付く)が起きますが、ホワイト車体の場合、水垢や黒い雨筋が目立ちません。
トップコート(透明塗料)を塗らないので、日焼け少年の背中みたいにケパケパになりません。
少々凹んでも目立ちません。
見る角度で色が変わらなので、塗装範囲を小さくできます。

まだメリットは書ききれませんが、先達はそこまで考えていたと思うと頭が下がります。

個人的には、欧州車などにある透明のかぶった白が好みです。 SK




 佐賀県小城市 板金塗装 協和自動車株式会社・タックス佐賀にお任せください

車修理に関するご相談ならお気軽にお問合せください。

無料相談を受付中
TEL:0952-73-2411 9:00~17:30

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!