画像

  • HOME
  • 板金塗装の実例集
  • ★ホンダ シャトル バックドア修理 凹み エンブレム 板金塗装 修理実例 佐賀県 小城市

ホンダ シャトル バックドア修理 凹み エンブレム 板金塗装 修理実例 佐賀県 小城市

 損傷状況

バックドアのプレスライン部が凹んでいます。

 板金修理

パテの粉が侵入しないように気をつけます。
もっと小さくまとめたかったですが、近くに修理跡がありまして・・・
言い訳でした。すみません。

 塗装直後

厳重なマスキングです。
この後、磨きを入れます。
このままだと磨き粉が飛び散っても車は汚れません。
作業者はよごれますが・・・

 完成写真

周辺も磨きを入れましたのでピカピカです。

シャトルは、テールレンズ取付後バックドアガラスを取り付ける製造方法でして、テールレンズだけ外すと、ガラスの外周のゴムが噛みこんで難易度高いです。
設計時に気づかないのかな?

田舎のモータースで、よく整備経験者が車両販売をしてますが、どうしても整備性、信頼性の良いメーカー押しになりがちです。

販売したら修理するのは自分ですからねw   SK




 佐賀県小城市 板金塗装 協和自動車株式会社・タックス佐賀にお任せください

車修理に関するご相談ならお気軽にお問合せください。

無料相談を受付中
TEL:0952-73-2411 9:00~17:30

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!