画像

  • HOME
  • 板金塗装の実例集
  • ★板金塗装 キズ修理 デミオ フロントバンパー  フェンダー小城市 協和自動車

板金塗装 キズ修理 デミオ フロントバンパー 小城市

 小城市にお住まいのM様よりデミオのキズ修理のご相談をいただきました。

小城市にお住まいのM様より小さな道で右折した際に左のバンパーを擦ってしまったとのご相談をいただきました。M様より「見た目重視で。」とのご要望をでしたので、板金塗装での修理をいたしました。まずはキズと損傷レベルの確認をいたします。赤丸部分に、塗装の割れが出ています。

 塗装が割れてしまっているので整えます。

無理な力が加わったため、塗装が割れてしまっています。きれいに修理するために、一度塗装を削り平らにします。

 キズの見落としがないか再度チェックをしながら下地塗装をします。

完璧に仕上げるためにも、泥除けやウインカーなど外してキズの見落としがないか再度チェックします。そのあと、きれいに塗装するために下地塗装(サーフェイサー塗装)をいたします。

 下地の塗装(サーフェイサー塗装)が完了しました。

割れた塗装を一度削っているので、鉄板がむき出しになります。下地塗装であるサーフェイサー塗装にはさび止め、段差緩和、密着性向上効果があります。この後耐水ペーパーでツルツルになるまで研ぎだします。この工程で塗装の艶も変わるので重要です。

 色合わせをしたらいよいよ塗装です。

キズがあるところに違和感が出ないようにしっかり色合わせをします。最後にもう一度細かいペーパーで研いで鏡面仕上げをします。この場合は左ドアやボンネットと塗装面の細かい凸凹(塗装肌)を同じになるように調整しながら仕上げます。ただツルツルにすれば良いというものでは有りません。

 ヘッドライトのくすみ取りもしてきれいに仕上げることができました。

新品の左ヘッドライトに合わせ、くすんだ右ヘッドライトも違和感が無いように磨いて完成です。
このひと手間が効きます。M様にも「新品のときみたい。」とお喜びの声を頂きました。丁寧に仕上げた甲斐があって嬉しかったです。

当社は自社施工なので「高品質・低価格」のキズ・ヘコミ修理を実現することが可能です。
ご予算や修理内容などのご希望に合わせた板金修理をご提案いたします。
お見積り・ご相談だけでも大歓迎なのでお気軽にお問合せください。

 佐賀県小城市 板金塗装 協和自動車株式会社・タックス佐賀にお任せください

車修理に関するご相談ならお気軽にお問合せください。

無料相談を受付中
TEL:0952-73-2411 9:00~17:30

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!