画像

  • HOME
  • 板金塗装の実例集
  • ★トヨタ シエンタ 左側面修理 ドア スライドドア クオーター ガーニッシュ リアバンパー 板金塗装 修理実例 佐賀県 小城市

トヨタ シエンタ 左側面修理 ドア スライドドア クオーター ガーニッシュ 板金塗装 修理実例 佐賀県 小城市

 損傷状況

左側面を擦ってしまったキズです。凹みも多数あります。まだ高年式なのでキレイに修理してくれ。
との依頼です。

 板金修正

黄色い場所が凹みの場所です。
浅い傷は、凹み確認の為、最初に磨き落としてます。

 下地処理

当社は、6種類のパテ(キズ、凹みを埋めるセメントみたいな物)を最適に使い分け、つるつるにしあげます。

 下地塗装

下地塗装の乾燥が不十分だと、以後の作業が全て台無しなので、しっかり乾燥です。

 下地塗装2

一見キレイな下地ですが、実はまだまだです。
プロは更に細かい傷までつるつるにします。

 下地処理3

下地塗装がしっかり乾燥しないと出てこないキズもあります。

早すぎる板金塗装の仕上がりは、ほぼ乾燥不足気味で、2年後3年後にパテの形が浮き出ます。

当社は、しっかり乾燥させるので時間がかかり気味ですが、数年後も含めた仕上がりも考えてます。その間は、当社の無料代車に活躍してもらってます。

 完成写真

キレイな背景の映り込みで、良い仕上がりが分かります。ばっちりです。

今回、写真は無いですが、ドアハンドルやサイドミラーなどの付属品も外して塗装してます。

最近多いグリップタイプのドアハンドルは、外さないと窪みの中がつやつやに塗装出来ません。
スマートキーのスイッチなどで、昔に比べるとドアハンドル一つ外すにも配線が有るので、手間がかかります。

スライドドアのドアハンドルは、完全に赤字ですね。

お客様の予算で仕方ない場合を除き、当社の板金塗装は、極力マスキング仕上げは避けるようにしてます。

理由は、塗装際から剥がれる可能性や、次回塗装が困難になります。
部品脱着処置からマスキング処理にしたところで、全体の金額から見たら些細です。

どうせお金をかけていただくなら、弊社の納得できる万全の仕上げで、お客さまにも満足していただきたいです。  SK




 佐賀県小城市 板金塗装 協和自動車株式会社・タックス佐賀にお任せください

車修理に関するご相談ならお気軽にお問合せください。

無料相談を受付中
TEL:0952-73-2411 9:00~17:30

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!