画像

スズキソリオ サイドエアロ塗装交換 佐賀県・小城市・協和自動車

 サイドエアロにダメージです

サイドエアロにダメージです。

エアロがバンパー替わりとなってロッカーパネルのダメージが少ない事を祈ります。

 下側がぐちゃぐちゃです

下側の取り付け部がぐちゃぐちゃです。

エアロもここまで酷いと修理は不可能です。

 案の定へこんでます

エアロの取り付け穴が大きく変形してます。

このままですと固定クリップを取り付けれませんので修正が必要です。

 穴を修正します

お客様と相談しましたところ。

「エアロが取り付けば良い」との事なので簡易修正で作業します。

スライディングハンマーで出来るだけ引き出し修正します。

隠れる場所なので見栄えより確実に固定出来るように修理します。

 補給部品は色なしでした

残念ながら色付き部品の生産は終了してました。

塗装工程が加わるので色付き部品より総額は高くなってしまいます。


スズキの樹脂補給部品は写真のような下地塗装状態でやって来ます。

樹脂丸出し状態より作業性が良いので助かりますね。

 ブースで塗装します

サイドエアロの塗装で難しいのは固定方法です。

出来るだけ取り付く角度で塗装したいですが・・・なかなか難しいです。

今回はアイデアを絞り出して理想的な角度で塗装出来ました。

ヒントはワイヤーを如何に上手に使うかです。

もちろん下側も這いつくばって塗装してますよ。

 完成です

乾燥後車に装着して完成です。

今回は目立ったホコリは付着しなかったので磨かなくても大丈夫でした。

思わぬ塗装工程が増えたので予定より納期が掛かりましたが良い出来ですね。

ありがとうございました。


板金塗装屋をしてるとゴミ処理問題が悩ましいポイントです。

環境問題が厳しい昨今はゴミの処分料金はビックリするほど高額です。

今回交換したような大型部品は持ち帰る訳にもいきませんし・・・普通の人は処分不可能ですね。

協和自動車はゴミの処分費用を頂いて適正に処分してるので安心ですよ。

ゴミの素材別に分類するのは非常に手間ですが・・・仕方ないですね。         SK

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!