画像

  • HOME
  • 板金塗装の実例集
  • ★デュアリス ボンネット日焼け 再塗装でピカピカに!佐賀県・小城市・協和自動車

★デュアリス ボンネット日焼け 再塗装でピカピカに!佐賀県・小城市・協和自動車

 デュアリスのボンネットが大変です!

デュアリスのボンネットがゲバゲバです。

意外と表面のクリア層は無事?で内側の黒色が変色してます。

手触りは意外と段差が無く、一瞬・・そのまま上塗り出来るかも・・・

なんて考えましたが・・・あとあとトラブルになるのも嫌なので全部剥がします。

見た目がここまでになってしまう様な塗装はやっぱり信用出来ません。

 ボンネットを外します

無理すればボンネットを外さなくても塗装出来ますが・・・ボンネットを外した方が仕上がりは向上します。

ボンネットを外さないと中央部まで体を伸ばし切っての作業になってしまいます。

それでは満足に作業できません、またバンパーやフェンダーに服が擦れて傷が付いてしまうリスクが残ります。

更に塗装を削った粉や研ぎ汁などでボディーが汚れてしまいます。


逆にボンネットを外すとボンネットの取り付けボルトを緩めなければいけません。

するとボルトにレンチの傷がついてしまいボンネットをいじった証明になってしまいます。

どちらにしろメリットデメリットがありますね。


雨が怖いのでボンネットが無い間は室内保管をします。



 古い塗装を剥がして、下塗り塗装です

ボンネットにへこみは無かったので、ひたすら古い塗料を削り取ります。

塗料を溶かして剥がせる(剥離剤)もありますが・・ボンネットみたいな平面はサンダーで削った方が速いです。

剥離剤が有効なのはサンダーが使えない入り組んだ部分などです。

表面の古い塗料を全部削ったら下塗り塗装をします。

下塗り塗装を水研ぎでツルツルにしたら塗装です。

 キレイになりました

いい感じにピカピカになりました。

これなら大切なゲストを乗せても大丈夫ですね。


ボンネットの色褪せ再塗装などは下地の作業方法で工賃が変わります。

新車のように仕上げるか、そこそこの仕上がりでいいのか?でお値段は変わります。

下地に掛ける時間が大きく違うので当然です。

まだまだ乗るつもりならキレイバージョンをお勧めします。

数年後に代替え予定ならそこそこバージョンで十分な場合も多いです。

そこそこバージョンは近くで良く見ると粗が出ますが・・・3メートルも離れれば分かりません

ボンネットや屋根の塗装が剥げて目立つと「○○さん昨日△△にいたでしょ?」と嬉しくない冗談を食らう事があるので・・・塗装をお勧めします。    


補足ですが・・・デュアリスのベタベタ内装の解決方法がありますよ。
        協和自動車にご相談ください。             SK

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!