小城市 スズキ ワゴンR フロント廻り 修理事例 追突事故 ラジサポ修理 ボンネット ライト バンパー フェンダー 協和自動車・タックス佐賀 第2ホームページ

画像

  • HOME
  • 板金塗装の実例集
  • スズキ ワゴンR フロント廻り 修理事例 追突事故 ラジサポ修理 ボンネット ライト バンパー フェンダー

スズキ ワゴンR フロント廻り 修理事例 追突事故 骨格修理

 損傷状況

ちょこっと、当たっただけみたいに見えます。
が・・・地味に酷い事例です。

 骨格交換

ラジエーター廻りの骨格と
左のフェンダーを交換します。
新品のヘッドランプとバンパーを
仮合わせします。

 骨格修理箇所

骨格は予め色を塗ってます。
取り付けてからでは塗装しにくい
部分もキレイに塗れます。
溶接で焼けた部分は塗装します。

 骨格塗装

エンジンやガラスなどに塗料が付着
しないようにマスキングします。

 部品の取付け

ラジエーターやエアコン関係のダメージ
の有った部品を交換します。
LLCの注入、クーラーガスの注入を
マニュアル道理に作業します。

 ボンネット修理

細かい凹みも見逃しません。

 塗装工程

下塗りしたフェンダーと隣接部品も
グラデーション塗装で違和感無しです。

 磨き工程

塗装に付着した埃などを削りとり
つやつやになる様に磨きます。

 組み立て工程

ヘッドライトの組み付け、塗装した
バンパーを丁寧に組み付けます。
ライトの光軸調整も忘れません。

 完成写真

今回も違和感なくピカピカに仕上がりました。
グラデーション塗装で違和感なしです。
お客様にも新車みたいと喜んで頂けました。

このマイナーチェンジ後のワゴンRには燃費対策のアンダーカバーが付いてます。
整備性が良いのが売りのワゴンRなのにオイル交換もしにくくなりました。
次の型はアンダーカバーは付いてないので、ほっとしました。

この時代の燃費競争は過激だったですね。ライバル同士頻繁に仕様を変えて0.1キロ刻みで競ってました。

でも実際の燃費はたいして伸びなかったので、ユーザーも冷ややかだったと思います。


今は燃費競争から安全装備競争に変化し、前車追従する軽まででました。
自動ブレーキは神社の交通安全ステッカーレベルの物だと考えて下さい。
かなり気まぐれで止まらない事も多いです。まだまだ進化途上です。   SK





佐賀県小城市 板金塗装 協和自動車株式会社・タックス佐賀にお任せください
車修理に関するご相談、お気軽にお問合せください。

無料相談を受付中
TEL:0952-73-2411 9:00~17:30

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!