画像

  • HOME
  • 板金塗装の実例集
  • ★eKワゴンヘッドライト傷取り くもり磨き ヘッドライト交換しなくて大丈夫 佐賀県小城市 協和自動車

eKワゴンヘッドライト傷取り くすみ磨き 佐賀県 小城市協和自動車

 傷ついたヘッドライト

深さは最大一ミリ位の擦り傷がついてます。

 削り取り

紙やすりでヘッドライトを削ります、キズの一番深い所まで違和感の無いように削ります。サンダーを使い深い傷が入らないように細かい目の紙やすりをつかいます。1300番手です。

 ペーパー目取り

1300番の紙やすりのキズを2000番のペーパーでならしていきます。

 ペーパー目取り

2500番3000番とペーパー目を上げていきます。ちょこっとですが透明感が出てきます。

 コンパウンド磨き

粗いコンパウンドで磨いていきます。一気に透明感がでます。

 磨き工程

磨いた所が透明になってきました。さらに磨きます。

 磨き工程2

コンパウンドを細かい物に替えてどんどん磨きます。

 完成

左側のヘッドライトもキレイに磨きコーティングをして完成です。ヘッドライトの透明部分は結構厚いので、一ミリ位のキズならこの通りピカピカになります。

最近は異常気象のせいか紫外線が強くヘッドライトの傷みが酷い気がします。

ヘッドライトが曇って光量不足で車検に通らない事例もよく見かけます。
あまりに曇りが酷くなると復活修理も厳しくなるので少し曇ったと思ったら当社にお任せください。   SK

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!