画像

★電子制御装置整備 試問問題 自主練用問題集④ 佐賀県・小城市・協和自動車

 電子制御装置整備 試問 問題集④

メモ用紙に答えをメモして、回答ページで答え合わせをどうぞ。

(問題1)
令和2年4月1日より分解整備の範囲を、取り外しを伴わなくとも装置の作動に影響を及ぼす整備又は改造に拡大するとともに、対象装置として、自動運転レベル3以上の自動運転を行う自動車に搭載される(  A  )を追加し、その名称を「特定整備」に改められた。

( A )に当てはまる物を選びなさい

    ①ペダル踏み間違い防止装置      ②自動運行装置
    ③車線逸脱防止装置          ④緊急自動制動装置



(問題2)
自動車メーカーから特定整備を行う事業者等に対し、点検整備に必要な技術情報の提供を義務づける規定が追加されたが、いつからですか?

    ①令和3年10月1日         ②令和3年11月1日
    ③令和2年3月1日         ④令和2月4月1日 

(問題3)
新たに特定整備の対象とならない作業(電子制御装置整備作業)は以下の内どれか?

①自動運行装置の取り外しや作動に影響を及ぼすおそれがある整備又は改造
②単眼カメラの取り外しや作動に影響を及ぼすおそれがある整備又は改造
③赤外線レーザーが付いてるバンパーの取り外しや作動に影響を及ぼすおそれがある整備又は改造
④クリアランスソナーの取り外しや作動に影響を及ぼすおそれがある整備又は改造

(問題4)
エーミング作業で特定整備の対象外なのはどれですか?

①動的エーミングの車でカメラ等を交換した
②自動エーミングの車でECUの機能調整を行った
③動的エーミングの車でリアガラスを交換した
④自動エーミングの車で赤外線レーザーの交換をした

(問題5)
電子制御装置整備の認証を受けている事業者は、自動車ガラス修理業者などを構内でみなし工員として作業させる為には(  A  )により明確にする必要があります。

(  A  )に入る言葉を選びなさい

①口約束等   ②書面を交わす等  ③市役所等に申請等  ④自動車メーカーに報告等

(問題6)
使用者から整備の依頼を受けた認証工場Aが電子制御装置整備作業の一部を別の認証工場Bに外注した、Bが記載した自動車特定整備記録簿の扱いで正しいのはどれですか?

①Bが記載した自動車特定整備記録簿の写しを、自動車の所有者に対して交付した
②Bが記載した自動車特定整備記録簿の写しを、陸運支局に対して交付した
③Bが記載した自動車特定整備記録簿をBの事業所で二年保管した
④Bが記載した自動車特定整備記録簿の写しを、Aに対して交付した

(問題7)
電子制御装置整備作業場で必要のない設備はどれですか?

    ①整備用スキャンツール             ②水準器等
    ③ターゲット等の専用器具や整備に必要な情報   ④ヘッドライトテスター


(問題8)
分解整備及び電子制御装置整備の両方を行う整備工場での、電子制御装置点検整備作業場として認められないのはどれですか?

   ①部品整備作業場           ②車両整備作業場
   ③点検作業場             ④完成検査場


(問題9)
分解整備及び電子制御装置整備の両方を行う場合の工員数は( A )以上必要です。

( A )に入る人数を答えなさい

① 1人  ②2人  ③3人  ④4人


(問題10)

エーミングターゲット設置に際しての注意点で正しいのを選びなさい。

①ターゲットとの距離は必ず車両先端からの距離を計測する
②整備要領書等に基づき、車両毎に必要なターゲットを正確な位置に設置する
③実際の道路も傾いてるので、車両の水平出しは不要である
④現実と違いが大きくなるので、ターゲット周辺を板などで覆うのはいけません



電子制御装置整備 自主練用問題集④ 回答ページはこちらです。

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!