画像

  • HOME
  • 故障修理の実例集
  • ★ワゴンR エアコンの風が熱風しか出なくなった!・佐賀県・小城市・協和自動車

ワゴンR エアコン交換 エアコンが冷えない・佐賀県・小城市・協和自動車

 ワゴンRのエアコン修理です

暑い夏の定番修理!エアコン修理です。

今回も原因を特定して修理を進めたいと思います。

 コンプレッサーの点検です

先ずは故障率の高いコンプレッサーの点検です。

・・・はい、ガラガラ異音が出てます。

コンプレッサーの内部故障です。

 コンデンサーの点検です

コンデンサーの点検です。

丸の部分のフィルターとドライヤーを点検します。

・・・・鉄粉が見られます・・・深刻な予感です。

 エキスパンションバルブの点検です

パイプを外して点検します。

キラキラと鉄粉が見られます・・・ダメですね。

コンプレッサーの内部が損傷して鉄粉がエアコンシステム全体に廻ってます。

この状態になると鉄粉除去は不可能なので・・・全替えになります。

 エバポレーター交換です

此処にエバポレーターがあるので交換します。

相変わらずインパネが無いと室内は広いですね。

 交換したエバポレーターです

交換したエバポレーターとエキスパンションバルブです。

 交換したコンプレッサーです

交換したコンプレッサーです。

リビルト品として復活出来るかは謎ですが、返却は必要です。

復活出来ると良いですね・・・いってらっしゃい!。

 交換したコンデンサーです

社外品のコンデンサーに交換しました。

社外品でも高品質なメーカーを選んでるので安心です。

もちろん保証付きです。

 組み付けます

組み付けていきます。

パイプ類の取り回しが微妙に大変です。

 ガスチャージで完成です

エアコンオイルとエアコンガスを注入して完成です。

負荷を与えた時も正常に動作するかチェックもします。

ゲージの数値も良好です!やったね!。

忘れやすいのが外したインパネの電装品が正常に動くかのチェックです。

エアコンは冷えるようになったが、ラジオが動かないでは・・恥ずかしいです。


エアコン修理は見極めが難しいです。

安く修理してあげたいですが、故障の再発も困ります。

今回もエキスパンションバルブとエバポレーターは悩みました。

交換しなくても暫くは正常に冷えるでしょうね。

しかし経験上、故障が再発するでしょう、そして困るのはお客様です。

当社は故障が再発しないような修理を心掛けてます。

その場だけ直って再発したら「しょうがない」で済ます事はしたくありません。 SK

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!