画像

  • HOME
  • 故障修理の実例集
  • ★30アルファード・ヴェルファイア サイドバイザーからの雨漏り?隙間があいてしまう!佐賀県・小城市・協和自動車

★30アルファード・ヴェルファイア サイドバイザーからの雨漏り?隙間があいてしまう!佐賀県・小城市・協和自動車

 30アルファードユーザーさん緊急点検を!

30アルファードユーザーさんからのSOSです。

小雨ぐらいなら少し窓を開けれる便利なサイドバイザーから雨漏りする事例です。

付いてるサイドバイザーは純正品で品質的には問題無いハズですが・・・。

何故こんな事になってしまったか点検します。

 サイドバイザー内側の写真です、隙間がありますね。

写真は運転席側の頭の辺りのサイドバイザーを内側から見た状態です。

特にサイドバイザーを触らなくても隙間からの光が見えます・・・ダメだこりゃ!

単純な両面テープの接着不良なら端っこなども両面テープが剥がれてきます。

しかしこのアルファードは真ん中のみの両面テープが剥がれてます。

 この部分です

両面テープが剥がれてるのはこの部分のみです、その他部分は正常です。

いずれにせよ一旦サイドバイザーを外してみる必要があります。

 一度サイドバイザーを外す必要があります

両面テープが剥がれている部分の糊は完全にサイドバイザー側に残ってますね。

サイドバイザー浮きのトラブル時は隙間から接着剤や両面テープを入れるのはNGです。

必ず一旦全部剥がしてやり直す必要があります。

一度剥がれた両面テープにいくら小細工してもダメです。

 原因はガーニッシュの浮きです

古い両面テープを剥がした後にサイドバイザーを仮合わせしてみます、すると・・・。

犯人が分かりました!ドア後方に付いてる黒いガーニッシュが犯人です。

設計段階ではガーニッシュはドアに密着してるので、それに合わせてサイドバイザーを製作してるみたいです。

しかし現状は3ミリ程浮き上がってます、押すとウニウニ動いてしまう状態です。

そうです!ガーニッシュの変形?がサイドバイザーを剥がしてしまうのです!

単純な両面テープの付け直し作業ではなくなったので対策が必要です。

どうしようかな・・・?

 サイドバイザー後端も調整が必要です

ガーニッシュと鉄部分の位置関係が狂ってるのでサイドバイザー後端下部も浮いてます。

ここがサイドバイザーの剥がれやすいポイントなので密着させる必要があります。

原因のドアガーニッシュを密着させようとしましたが・・・厳しいですね。

ガーニッシュの固定部分が下の方に有るので、どうしても少ししなります。

固定部分を高くすると別の部分に隙間ができそうですね・・・バイザー側で対応します。

 あらゆる種類の両面テープで調整します

幅が10ミリの両面テープだけでも厚み0.8・1.2・1.6・2.0ミリを用意しました。

車側をいじらないのでサイドバイザー側で密着するように両面テープの厚みを調整します。

写真では分かりませんが脱落防止金具も曲者で・・・剥離紙を抜くのも難しいですね。

両面テープの接着力に頼らないように、仮合わせの段階で密着するように調整します。

両面テープの接着力に頼ってしまうと最初はくっついてますが・・・いずれ剥がれます。

 新車登録から3年6万キロ以内は保証期間内ですが・・・。

このサイドバイザーはトヨタの純正用品なので保証が付いてます・・・が。

トヨタディーラーでの取り付けで3年6万キロ以内が条件です。

今回は残念ながら条件から外れてしまったので保証外でした・・・(涙)

30アルベルオーナー様は一度点検してみるべきです!

ただし・・・保証交換でも作業者が単純な両面テープの剥がれと勘違いしたら問題です。

サイドバイザーを新品にしてもガーニッシュに問題があれば再発するでしょう。

 あらゆる困難を乗り越えバッチリ!付きました。

サイドバイザーの形状的にリアサイドバイザーとの関連性が低いので助かりました。

「これでもかっ」の気合で対策したので、もう剥がれる事は無いでしょう。

24時間放置して観察してもしっかりとくっついてたのでバッチリ!完成です。

これでサイドバイザーからの雨漏りでイライラしないで済みますね。


サイドバイザーには純正品と社外品があり社外品はお値段が安く魅力的ですね。

しかし、社外品の品質はお値段相応なので高望みはダメですよ。

見た目も一見同じように見えますが・・・例えばリアドアだけ社外品に交換すると全然違います

大きさも色も厚みも違うので結局全部交換する事になります。

純正品は車種によりますが一枚だけの販売もあるので便利ですね。   SK

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!