画像

  • HOME
  • 故障修理の実例集
  • ★ワゴンRのエアコンが爆発した!?エアコン修理 佐賀県・小城市・協和自動車

★ワゴンRのエアコンが爆発した!?エアコン修理 佐賀県・小城市・協和自動車

 ワゴンRのエアコンが突然効かなくなった?

エアコンが突然効かなくなった事例です。

爆発音後にエアコンが効かなくなったみたいなのです。


大きな音がしたハズなので・・・ドライバーさんはビックリしたでしょう。

 エアコンコンプレッサーを外してみます

フロントバンパーを外してエアコンコンプレッサーを外します。

 エアコンホースが爆発してます

エアコンコンプレッサーに繋がってる高圧ホースが・・・ありません。

なんでこんな事になってしまったのでしょう?

 丈夫な高圧ホースが・・・。

エアコンのホースは相当強く作られてます。

その丈夫なホースが・・・見事に吹き飛んでます。

 回らない電動ファンが犯人です

原因は電動ファンの故障です。

電動ファンが回らないと圧縮した高温のフロンガスを冷やせないので熱々のままでエアコンシステム内を循環してしまいます。

すると内部圧力がどんどん高くなってしまいオーバーヒート状態になります。

そして比較的弱いホースで爆発したみたいです。

恐ろしいですねーーー。

 交換部品が到着しました

リビルトコンプレッサー、電動ファン、高圧ホース、コンデンサーなどを交換します。

 エアコンガスと冷却水を注入します

新品部品を組み付けたら冷却水を注入しながら真空ポンプで内部の空気を抜きます。

その時点でエアコンシステムの気密性のチェックも行います。

気密性がOKだったらフロンガスを規定量注入します。

 エアコンが復活しました

エアコンも効く様になりましてバッチリ!完了です。

電動ファンが動かなければエンジンのオーバーヒートの危険性もありました。

エンジンの調子は良好なので、爆発後すぐにエンジンを停止させたのが良かったのでしょう。


ワゴンRはエアコンもエンジン冷却も一台の電動ファンで賄ってる車です。

昔の普通車はラジエーターの性能が低い理由などでラジエーターが横長でしたので電動ファンも2個ついてました。

最近は普通車でも一つしかない車が多いですね。

水冷車の生命線の電動ファンが一つなのも何だか不安ですね。

水温メーターも無くなり電球が青と赤に光るだけです。

エアコンもコンピューターで制御してるハズなのでエアコン内部圧力が異常上昇したら自動的にエアコン電源をOFFにして爆発などは事前に予防して欲しいですね。

自動車用エアコンも冷媒に頼らないブレイクスルーが期待されます。  SK

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!