小城市 ★#150系プラド バンパー極上塗装 エーミング作業もバッチリ! 佐賀県・小城市・協和自動車 協和自動車・タックス佐賀 第2ホームページ

画像

  • HOME
  • 板金塗装の実例集
  • ★#150系プラド バンパー極上塗装 エーミング作業もバッチリ! 佐賀県・小城市・協和自動車

★#150系プラド バンパー極上塗装 エーミング作業もバッチリ! 佐賀県・小城市・協和自動車

 丁寧に乗られてるプラドが・・・!

皆さんお元気ですか?バッチリ!カトシンです。

各部がピカピカで車を大切にされてるのが伝わって来るプラドです。

しかし駐車中に傷が付いてたみたいでショックの御様子です!

そんな心の傷も塗装で癒そうと思います。

 グリルを外します

最初にラジエーターグリルを外します。

プラドのラジエーターグリルの外し方はこちらで詳細にご紹介してます。

 バンパーを外します

ボディーに傷が付かない様に養生を行いバンパーを外します。

この段階でボディーとバンパー間の配線や配管は切断してます。

 ついでに拭き掃除♪

バンパーが外れたので普段は掃除出来ない部分を掃除します。

カトシンも洗車が好きなので、見えない部分もキレイになるのは嬉しいです。

洗車好き同士が共感した瞬間です。

お客様は語らなくても、車が語って来るのです!

 エアロを外します

今回はエアロパーツは塗装しません、脱着のみです。

なので傷が付かないようにエアロパーツを外す必要があります。

そんな時は釣り糸を隙間に通して両面テープを切ります。

ピアノ線と違い釣り糸は塗装面に傷を付けないので安心です。

弱点は切れやすいので何度も交換が必要な点ですね。

 両面テープ

バンパーとエアロパーツが分離出来たら両面テープ剥がしです。

ドアバイザーと同じくゴム片でシコシコ擦り取ります。

今回のバンパー修理の中で一番大変な作業です・・・時間が物凄くかかりますので。


ここで問題発生です、丸印にエアロパーツを支えるステーが両面テープで固定されてました

闇雲に外してしまうと元の位置が分からなくなってしまいます。

位置決めの型紙を製作する必要がありますね。

純正の型紙は取り付け解説書を切り抜いて使用するので・・・無いのです・・〒▽〒

 やっと(すっぴん)になりました

ようやく付属品が全部外れたバンパーになりました。

最初の作業はバンパーの表も裏も砂や汚れが無いように水洗いです。


バンパーの水分を乾かしてる間に調色を行います。

 傷の修理です

傷を修理して下塗り塗装を行ったとこです。

乾燥後に水研ぎで仕上げます。

その後にバンパー全体を塗装可能な様に下処理を行います。

 塗装と磨き

ベースの白色はバンパーの3割程塗装します。

その上にパール塗料をバンパーの6割程塗装します。

最後に透明塗装をバンパー全体に塗装します。

透明塗装を全体に塗装するので境界線は出ないので安心ですよ。


乾燥後に透明塗装の細かい突起などを平らに研ぎます。

その後に磨きを入れて艶をアップさせます。

 バッチリ!完成です。

組みあがったら衝突防止装置のエーミング作業(再設定)が必要です。

ラジエーターグリルのトヨタエンブレム裏にレーダーがあるからです。

バンパーにソナーもあるので、もし機能しなかったら大変です。

なので今回はエーミング作業をトヨタディーラーに依頼しました。

費用はエーミング作業に必要な実費分だけ頂くのでご安心ください。


これでバンパーもピカピカ!レーダーも安心でバッチリ!ですね。


最近の衝突防止カメラやレーダー付きの車は装置を外しただけでエラーが出ます。

もし板金塗装の見積もり時にエーミング作業の説明が無かったら危険です。

安く見積もりを出す為にエーミング作業を省く恐れがあるからです。

折角の衝突被害軽減装置も実は機能してませんでした・・・では本末転倒です。

車がハイテク化したからこそ信頼できる修理工場を選ぶことが重要です。

設備的に出来ない事は素直にディーラーに協力を仰ぐ協和自動車です。   SK

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

板金塗装の実例集の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!