小城市 #ミライース ヘッドライトリフォーマー2施工 目がギラギラしてます 佐賀県・小城市・協和自動車 協和自動車・タックス佐賀 第2ホームページ

画像

  • HOME
  • 板金塗装の実例集
  • #ミライース ヘッドライトリフォーマー2施工 目がギラギラしてます 佐賀県・小城市・協和自動車

#ミライース ヘッドライトリフォーマー2施工 目がギラギラしてます 佐賀県・小城市・協和自動車

 疲れ切った・・・ミライースです

皆さんお元気ですか?バッチリ!カトシンです。

第三のエコカー(懐かしい)のミライースがご入庫です。

当時は・・まだ進化の途上だったハイブリッド車と同等の燃費を叩き出す・・エコカーとしてアルトエコと熾烈な燃費合戦を繰り広げてました。

当時は設計の新しかったミライースに対抗する為・・・アルトエコはタイヤの空気圧をあり得ないレベルまで高めたり・・・超スペシャル低転がり抵抗タイヤを標準装備したり・・。

終いには・・・燃料タンクの容量まで減らして・・ミライースに対抗してましたね。

完全にユーザーの事を考えてない・・・正に戦争でした。

それに対してミライースは・・・設計段階から超低燃費を狙った車なので・・・アルトエコ程は無茶してませんでしたね。

そんな昔話から・・・飛び出てきたミライースは・・・少々疲れが蓄積してますね。

此処は・・・協和自動車で癒してあげましょう。

 ヘッドライトを外します

人間も車も・・・目を見れば・・・違いが分かる物です。

車の目はヘッドライトなので・・・これでは・・・やる気があるとは言えませんね。

なので・・・今回も究極のヘッドライトコーティング「ヘッドライトリフォーマー2」を施工して・・・ミライースのやる気を引き出します。

 サンダーで削ります

究極のヘッドライトコーティングとは・・・もともとヘッドライトに施してあるクリア塗装を剥がして・・・同等以上のクリア塗装を再塗装する技術です。

他のコーティングの下処理は・・・ポリッシャーとコンパウンドで磨く程度です。

まだ新車から数年程度の車両なら・・・それで問題無いですが・・・10年近くも経過すると磨きだけでは・・・数か月で元に戻ってしまいます。

しかし・・・ヘッドライトリフォーマー2の下処理は・・・元々のクリア塗装を完全に削り落とすのが違いです。

完全に素っピンに戻すので・・・コーティング剤の性能を完全に引き出せます。

サンダーを使うので・・・素人さんでは無理です。

 ヘッドライトリフォーマー2を塗装します

ヘッドライトリフォーマー2は・・・量販店で販売されてる様なコーティング剤とは全く別物なのです。

市販のコーティング剤は・・・殆ど艶出し剤に近い物です。

ヘッドライトリフォーマー2は・・・完全な塗料です。

使い方は車のボディーに塗装してある透明塗料と同じで・・・スプレーガンで塗装するので塗装屋さん以外は施工不可能な尖った商品です。

塗装中に虫やホコリが付くと取れないので・・・塗装ブースも必要です。

 透明感が復活しました

スプレーガンを使用するので・・・この様な透明感を出すには・・・塗装経験が必要です。

塗装屋さんの中でも・・・初心者では不安です。

「塗装肌を見ながら・・・必要な場所に塗料を置いていく」の意味が分からない初心者だと透明感にムラが出てしまうのです。

 ビフォーアフター

比べてみると・・・完全に別物ですね。

 やる気が回復したようです

やる気が復活したミライースは・・・目がギラギラしてますね。

兄弟船じゃ無いですが・・♪型は古いが時化には強い・・・みたいに・・・。

♪型は古いがギラギラしてる・・・みたいですね・・・俺と兄貴のヨー夢の揺り籠さーー。

無駄に歌ってしまいました・・・スミマセン。


自動車は決して使い捨ての道具ではありません。

協和自動車にお任せ頂ければ・・・型は古くても・・・復活出来ますよ。  SK


1日では読み切れない?コンテンツ盛りだくさんのメインページはこちらです。

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

板金塗装の実例集の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!