小城市 #異世界に転生したのでカーディーラー営業になってみた! カトシンのページ自動車コラム 103 佐賀県・小城市・協和自動車 協和自動車・タックス佐賀 第2ホームページ

画像

  • HOME
  • カトシンの 自動車コラム
  • #異世界に転生したのでカーディーラー営業になってみた! カトシンのページ自動車コラム 103 佐賀県・小城市・協和自動車

★カトシンのページ自動車コラム 103 異世界に転生したのでカーディーラー営業になってみた! 佐賀県・小城市・協和自動車

 異世界に飛ばされた!フィクション?です

私はカトシン(仮)・・・トヨタ自動車のお膝元の愛知県で板金塗装を行い生活してました。

でも・・バイクツーリング先で勇者さんと出会ってしまい冒険に同行する羽目になったのが運の尽き・・・魔王に異世界へと飛ばされてしまいました。

「あの勇者め・・・」偽物だったみたいです。

飛ばされたのは平成17年の異世界で・・感覚的には異世界感は少なめですね。


暫くは途方に暮れてましたが・・この異世界でも生活費を稼ぐ為に働く必要があります。

そこで近所の大手カーディーラーの営業に就職する事になりました。

何故か得意な板金塗装の募集は無く・・・遠方の別工場で修理されてるみたいです。

自動車の知識は人並み以上あったので「楽勝でしょ」と思ってた愚か者が新車営業マンとして大成する?物語です。

 訓練施設に連行される・・・

入社式を終えると・・・訓練施設(強制収用所?)に連行されてしまいました。

1か月程は山奥の施設で訓練の予定です・・・。

そこは正しく軍隊の新兵訓練施設(兵士経験は無いのでイメージです)で・・・仕事の内容などは学ばず・・・ひたすら声出しやトレーニング、登山など精神面や体力面の強化がメインの内容です。

「ここに来たなら世間の甘い事など忘れろ!」と言われ・・・えらい場所に来てしまった感がバリバリです。

しかし・・・異世界でも就職難で・・・我慢するしかありませんね。

訓練期間終了後に配属先が決まります。

 いきなり新車購入?

めでたくカーディーラーの営業所に配属となり・・・トップ営業マンに成るべくやる気に満ち溢れてます。

配属直後は先輩について回る毎日で・・・実際の勉強期間ですね。

しかし・・・暫くすると営業課長より衝撃の発言が飛び出します!

課長「君は新車の営業マンだから、当社で新車を買いなさい!ローンは何とか通すから安心しなさい」!!!
課長「新車営業マンが車を持ってないとか、中古車とかはあり得ないからな!」

と半ば強制的に新車のオーナーです!!!あと・・・?

課長「購入する車は準社用車として君が今後の営業活動に使うので・・・よろしく!」

・・・・えーーー???月に数万円の維持損耗費用は出るけれど・・・ガソリン代やタイヤ代、税金なども自腹で営業ですか・・・?・・・このカーディーラーに社用車は存在しないのでした。


更にその後・・・課長「試乗車として借りる事もあるから、常にキレイにして改造などは禁止だから・・・」
課長「改造とかしたかったら・・・もう一台買えば?ハッハッハーーー」

仕方ないので一番安い車をフルローンで泣く泣くゲットです。

 最初は身内から?

都合の良い異世界なので・・・親戚縁者はそのままです(笑)

暫くして営業課長から再び問題発言?が飛び出します。

課長「初めての営業は親戚に行いなさい!!!親戚なら少々の粗相があっても見逃してくれるだろ?きっと親戚も応援してくれるよ」と・・・。

半ば勉強の名のもと強制的に課長の目の前でアポ電話開始です。

断られたら・・・愛情の名のもとの叱咤がふりかかり・・・話を聞いてくれる親戚には日にちの確約を行い・・・身内営業の開始です。

課長「家族や親戚にも売れない様なら・・・辞めてしまえ!」と現代ならパワハラ発言も平成17年の異世界ではまかり通ってました。

お情けで買ってくれたのは良いのですが・・・車検や点検修理などで今後面倒になるとは・・・新米営業マンには思いもしませんでした。

親戚だから特別安い訳でも無く・・・むしろ断れないのを良い事に値引きも少なかったのが分かったのは・・・暫く後の事です。


読者の皆様に・・・同様の購入依頼が来ても・・・営業マン本人はダメ元だと思ってるので断りましょう・・・遺恨も残りません。

断わられても営業マンは5分後には忘れてますし・・・購入してくれたといっても・・感謝するのは納車の日までです。

あんな遠方の親戚に売らなければ良かった・・・と渋々点検などで訪問します。

 長い拘束時間

異世界で営業の仕事を進めると・・・やたら拘束時間が長いのが分かります。

営業時間は朝9時から夕方の6時までですが・・・朝8時には出社を求められ・・会社を出れるのは午後10時以降です。

営業マンはみなし残業制で・・・何十時間残響しようが・・・数万円の手当しか出ないのでサービス残業が通常化してます。

では・・・異世界の新車ディーラー営業マンの1日を追いましょう。

朝は8時頃に出社しますが・・・事務所の鍵を持ってる人は早朝から書類作成などを行ってるみたいです。

販売した台数が増えるに従い・・書類作成も増えるので・・もう早朝しか余裕が無くなってるみたいでした、深夜は契約や飲み会ですからね。

それから掃除や試乗車の洗車などがあり・・・午前中は車検の車の引き取りなどで激しく動き回ります、入庫台数の割に代車の数が少ないので2人で動く事が多いです。

昼休みなど・・・あって無い様な物で・・・隙間の時間に弁当を流し込む感じです。

昼からは営業活動で訪問営業です。

自分のテリトリーで一軒一軒呼び鈴を押してセールスします。

目的は車の査定をさせてもらい新車見積もりを提示する事です。

帰ったら査定台数や商談に発展しそうな顧客の報告があるので・・・サボリーマンも出来ません。

会社的にもサボリーマンを防止する為に営業マンをテリトリーに置いて徒歩で営業活動をさせる徹底ぶりです。

夕方になると電話攻撃です、車検間近の顧客に電話して車検か新車購入かを優しい口調で決めさせます、この結果も報告が必要なので顧客の曖昧な返事は困るのです。

電話攻撃は夜9時まで続きます、夜9時からは納車準備や書類作成作業です。

シートカバーやフロアマット設置は営業マンの仕事です。

なので・・・最低夜10時までは拘束されます。

セキュリティの関係で夜11時には会社を出る必要がありますが・・・毎日ギリギリです。

なので・・・帰ったら夜の12時近いですね・・・深夜1時には寝ないと朝がキツイです。

マジで過労死ギリギリのラインで生きてる感じですね。

 新車販売ノルマ

入社後半年もすれば・・・立派な個人ノルマが設定されます。

勝手に売れる新型車が出て暫くは良いのですが・・・登場から時間の経過した車種はお店で待ってても買いに来店される確率は大きく下がります。

しかし・・・ノルマは関係なく設定されるので・・・憂鬱な気持ちでいっぱいです。

課長「車を売るな!自分を売り込め!」と自己啓発本みたいな事を毎朝叫びますが・・・商品力の無い車を売り込むのは大変です。

しかし・・・エースクラスの先輩営業マンはそんな逆境の中でも契約を取ってきます。

その秘密は顧客からの紹介が多い点です。

紹介された、もう買う気の顧客に直接商談してるので・・・話が早いです。

そして・・・ひと月に設定された台数以上を登録(ナンバーを取得するのでキャンセル出来なくなるタイミング)出来たら給料が増える仕組みです。

エース級では年収1000万円をオーバーするので・・・半分自営業者みたいですね。

ノルマ達成台数は5台前後ですが・・・前年の販売台数で変化します。

去年に沢山売れば今年のハードルが上がるので・・・甘い話ではありませんね。

会社的には今年インセンティブは払うが・・・来年は少なくなり結局は平均化出来る仕組みになってます。

なので・・・エースクラスは年収のバラつきもあるみたいです。


エースの話は置いておいて・・・車が売れなければ・・・毎朝の朝礼で吊るし上げられます
、上司が机を叩いて怒鳴り散らす光景は日常茶飯事です。

上司「車を売って来れないお前は会社のお荷物だ!屋上で声出し訓練してこい!」的なパワハラは令和時代では考えられないのでしょうが・・・。

エースの様に顧客や他のメーカーの営業マンからの紹介などのネットワークを作れなかった営業マンは台数を売れないので・・・数年後には鬱病で退職するオチです。

異世界の新車営業マンは一攫千金か鬱で退職か?の二択な職業ですね。


 車は撒き餌

カーディーラーは車屋さんですが・・・あくまで新車販売は顧客を作る為の手段化してるのが異世界カーディーラーの実情でした。

隠れた本来の目的は、新車で繋がった顧客に自動車保険・火災保険・生命保険を売り込む事なんです。

保険は契約を取れば毎年会社に利益が転がり込むので安定した美味しい商品です。

当然保険にもノルマがありまして・・・継続契約はマシですが、毎月新規契約○○万円とのノルマもありまして・・・毎月非常に苦慮してました。

新車の契約時にも・・・保険の売り込みの方にウエイトをかけて商談時間が4時間以上になるのもザラでした。

締め日直前になると保険契約の為に顧客の家を回り・・・顧客の不利益もかえりみず契約をさせる活動に右往左往する状態でした。

それでも未達成な場合は・・・営業マンの自爆(営業マン自身が保険に加入する)を強要されます。

まるで自爆用商品?みたいな貯金タイプの保険商品を購入してやり過ごす毎月です。


付帯商品(メインじゃね?)は、それだけでは無くJAFの会員募集や携帯電話、クレジットカードやタイヤ・バッテリーのノルマまで波状攻撃で襲ってきます。

話が出来る様な方には既にお勧め済みなので・・・親戚の子供の名前まで借りてJAFに加入します、もちろん費用は自腹です・・・それを半年縛り(半年以降は解約できる)のタイミングで計算して加入と解約を繰り返します。

携帯電話も新規件数ノルマがあったので・・・酷い営業マンは7回線以上持っていた人もいましたね。

クレジットカードも同様に回し・・・タイヤやバッテリーは顧客に「費用は半分持つから交換させてくれ」などと押し売り状態です。

こんな事をしていたら・・・貯金など不可能です・・・ケツの毛まで抜かれて辞めていく新人はザラです。

異世界のカーディーラーの最大顧客は従業員ですので・・・。

 営業マンの個人代車?

写真はイメージですが・・・異世界の営業マンは個人所有の代車を持ってたりします。

下取り車の車検が切れるのに納車が間に合わないケースや工場代車が用意出来ない急な車検依頼時などに個人的に貸し出す代車です。

当然会社も黙認してまして・・・おかしな話です。

個人代車なので車検や維持損耗費は営業マンの自腹になります。

逆にそこまでして顧客との繋がりを保たないと紹介などが危うくなるので・・・。

 不正行為での退職者も後を絶ちません

異世界のカーディーラーは不正行為も後を絶たないです。

例えば下取り車を会社には「下取り車は無いです」と嘘をついて・・・中古車買い取り業者に売却、顧客には安い下取り価格を返して・・・差額を着服です。

そもそも異世界カーディーラーの下取り価格が安すぎるのが原因なのですが・・・その転売価格を値引きに付け替えて・・・一見大幅値引きに見せかける事もあります。

また・・・営業所ぐるみで輸出ブローカーに新車を売るケースもあります。

メーカーから不正輸出してるブローカーには新車販売を禁止されてるのですが・・・利幅の大きい最高グレードの高級車が月に何台も捌けるので・・・ノルマ的にも美味しく・・・そんな危ない橋を渡って新車を売るので・・・ブローカーからも何かしらあります。

そんな不正がバレてクビになる営業マンが後を絶たちません。

クビになった営業マンは顧客情報を持って保険代理店を始めるケースが多いです。

 異世界の営業マンは大変でした・・・

営業マン生活を続けていくと・・・連日の長時間勤務と自爆続きのノルマ・・・上司からの厳しすぎる愛のムチに心身共にむしばまれて行きました・・・。

カトシン(仮)「もう・・・現世に戻りたいよ・・・」と泣きが入る毎日です。

きっとこの期間を乗り越えれば・・・展望が開けるのかもしれませんが・・・。

売れる営業マンに必要とされる物も見えてきました・・・それは・・・。

とにかく広い人脈が必要なのです!

幼少の頃から住んでる地元ならベストで・・・更に紹介を貰える様なオピニオンリーダーと飲みにケーションを欠かさず・・・あらゆるイベントなど積極的に参加して顔を売る社交性が必要です。

車の知識など大して不要でした・・・プライベートが欲しいとか家族の時間を大切にしたいとか・・・そんなカトシン(仮)には向かない仕事でした。

あと・・・滅私奉公の精神も重要です!

顧客には携帯電話番号を教えて「車で何かあったら、なんでも電話してください」としてます。

顧客が事故や故障などで電話があったら・・・いつ如何なる場合でも現場に駆け付ける程のサービス精神が必要だったみたいです。

この様に顧客から信頼を勝ち取れば・・・代替えや紹介に繋がるのでしょうね。

じゃんじゃんあらゆる電話がかかってくる先輩営業マンは超多忙ですけどね・・・。


そんなのマネ出来ない・・・と悟った瞬間・・・例の偽勇者が現れ・・・現世に戻れました

うつ病で・・・遂に見るに見かねたのでしょうね・・・助かりました。

現世に戻ったカトシン(仮)は楽しく板金塗装をして過ごしたとさ・・・おしまい!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以上の内容は全て平成17年のフィクション(笑)です。

働き方改革が進んだ現代の営業マンとは全然違うのでしょうね。

信じるか信じないかは貴方次第です・・・。          SK


1日では読み切れないかも?コンテンツ盛りだくさんのメインページはこちらです。

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

カトシンの 自動車コラムの他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!