小城市 ★軽トラック脱輪引き上げ作業 クレーンで一発です 佐賀県・小城市・協和自動車 協和自動車・タックス佐賀 第2ホームページ

画像

  • HOME
  • 故障修理の実例集
  • ★軽トラック脱輪引き上げ作業 クレーンで一発です 佐賀県・小城市・協和自動車

★軽トラック脱輪引き上げ作業 クレーンで一発です 佐賀県・小城市・協和自動車

 溝にハマってしまいました

皆さんお元気ですか?バッチリ!カトシンです。

軽トラックが山の中で溝にハマって動けなくなりSOSです。

 左側の前後共です

左側の車輪が前後共に落輪してしまってます。

ジャッキを使用しても引き揚げ可能ですが・・・。

結構な坂道なので危険を伴います。

でも大丈夫です!

 クレーンで引き揚げます

協和自動車のレッカー車にはクレーンが装備されてます。

なのでベルトを掛けてクレーンで引き揚げます。

軽自動車の定番ポイントである鳥居部分にベルトを掛けます。

鳥居部分が錆などで弱ってると危険なので点検してから作業します。

 リアエンジン車はキツイですね

しかし・・・キャリートラックやハイゼットトラックと違いアクティトラックはリアエンジンなのでバランスが悪いです。

後ろ側が重たいので傾きが大きくなってしまいますね。

まあ・・・溝からタイヤが抜けるだけ引き上げれば良いので何とかなります。

ここで注意点です。

トラックを地面に降ろしたとたん動き出さない様に輪留めをします。

過去にもサイドブレーキが引いてあるのを過信して動いてしまった事もあります。

無事に最小限のダメージで脱出できましたね。


脱輪後は足廻りや下廻りの点検をお勧めします。

特にブレーキパイプやサイドブレーキワイヤーなどにダメージがあると危険です。

エンジンオイル漏れなどの可能性も無視出来ませんね。

ロアアームなどの傷なども塗装しないと錆びてきちゃいます。

落輪のダメージを完全に修理しようとすると・・・以外に高額になります。

だれも落ちたくて落ちる訳では無いですが・・・。

落輪の修理代は高額になる事だけ記憶に留めてください。    SK

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

故障修理の実例集の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!