小城市 #ジムニーシエラ バックカメラ取り付け スペアタイヤが邪魔? 協和自動車・タックス佐賀 第2ホームページ

画像

#ジムニーシエラ バックカメラ取り付け スペアタイヤが邪魔?

 大人気のジムニーシエラです

皆さんお元気ですか?バッチリ!カトシンです。

ジムニーもジムニーシエラも相変わらず大人気ですね。

人気の理由は・・・頑丈で永く乗れそうだからです。

少々お高くても・・・長期間モデルチェンジしない
ので古く見えない安心感は大きいのです。

当然・・・中身が本格派だからですけどね・・・。

他のコンパクトカーのボディーのみの着せ替え車は・・・
不思議と偽物感まで漂いますから・・・。

正に・・流行を追ったファストファッション的な車です。

それに比べるとシエラは・・・流行に左右されない
定番ブランドみたいですね。


それは販売が芳しくない時も・・見捨てずに育てた・・・
スズキの努力のたわものなのです。

 スペアタイヤが邪魔なのです

バックカメラは便利なので付けたいのですが・・・。

この様に背面スペアタイヤの車は・・・厄介です。

理想はスペアタイヤカバーにカメラを付けるのが良いですが。

脱着前提のスペアタイヤに取り付けるのは非現実的です。

バックドアにバックカメラを取り付けても・・・。

スペアタイヤが邪魔になって・・満足に映りませんから・・。

昔から・・サーフやラッシュなどでも苦労した内容です。


でも・・シエラは今時の車です。

ちゃんとバンパー中央にバックカメラが付けれる設定です。

問題は・・・高さが低いので・・・視界が狭いです。

それと・・・カメラよりスペアタイヤの方が大きく
張り出してるので・・・。

ギリギリまで詰めると・・・スペアタイヤが接触してしまいます。

でも・・こればっかりは・・・仕方ないですね。

 集中コネクターは便利ですね

バンパーにバックカメラを仕込む為にバンパーを外します。

リアバンパーを下から覗くと・・・カバーが見えます。

そのカバーの中には・・・コネクターがあります。

そのコネクターを外せば・・・配線が切断出来ますね。


カバーが外れない時は・・・。

先にバンパーを外すと・・外し易いですが・・・。

バンパーを支えながらの作業になる為・・・。

誰かに支えて貰わないと・・・バンパーに傷が付きます。

 純正バックカメラ

今回は純正バックカメラを取り付けます。

もちろん・・・アイデア次第で社外カメラも取り付けれます。

注意するのは・・・途中の配線にコネクターが無いと・・・。

バンパー脱着時に大変な事になりますよ。


この手の装備は・・・整備性も加味して取り付ける必要が
あります。

稀に・・・何も考えず、部品が取り付いてる部品があります。

すると・・・整備工場的には・・・脱着に掛かった時間で
工賃を請求するしかありません。

すると・・・只のバックカメラ付きでも・・バンパー脱着工賃が
跳ね上がる事になるので・・・御注意です。

集中コネクター位置でまとめるのが理想です。

 ジャストフィットです

流石に・・専用設計だけあって・・ピッタリです。

社外カメラだと・・・最初に穴を塞いでるパーツを
上手に加工すれば・・・いけますよ。

 ここから配線を通します

ここの穴から配線を室内に通します。

クオータートリムも外して・・・

キレイに配線を行います。

余分な配線は・・・スポンジテープを巻きましょう。

振動で動くとカタカタ音になりますから。

ナビへ繋がる配線も・・・異音対策しないと・・・。

再び・・・異音原因追究の二度手間ですからね。


配線の準備が出来たら・・バンパーを取り付けます。

純正カメラだと・・スペアタイヤの張り出し予想位置の
ガイド線が出せるのが有利なポイントです。

社外カメラでも・・・ガイドラインを上手に調整すれば、
絶対防衛ガイドラインになりますね。


でも・・・個人的には・・・ガイドラインは不要です。

画面が見にくくなる上に・・・駐車場はマチマチです。

バックカメラは後方直下の安全確認と・・・
後方の壁までギリギリに止める時だけですね。

それ以外は・・・殆ど見てませんね。

なので・・・ガイドラインも不要なのです。


意外に多いのが・・・バックカメラの過信による接触です。

バックカメラの視界は意外と狭いですからね・・・。


バックカメラばかり見て曲がり・・フロントフェンダーに
接触した・・・みたいな事例も多いです。

後方確認の基本は・・・目視ですよ。     SK

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

故障修理の実例集の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!