小城市 #10系アルファード リアからのカタカタ異音 解決編 協和自動車・タックス佐賀 第2ホームページ

画像

#10系アルファード リアからのカタカタ異音 解決編

 後方からの異音・・・

皆さんお元気ですか?バッチリ!カトシンです。

全国の10系アルファードユーザーのみなさーーん!

遂に後方からの異音が消えたので報告しますよ。


走行中・・段差も無いのに・・・常にカタカタと音がしてました。

今まで・・・あらゆる場所を疑い対策しましたが・・・。

正直・・・全てがハズレでした・・・(爆)

でも・・・今回・・・完全に消す事が出来ました!

 荷物固定アンカー

はい!ズバリ犯人はこいつです。

バックドアを開けると・・・両端の床に固定されてます。

触ってみても・・金属部にガタは無かったので・・・。

今までスルーしてました・・・。


しかしどうでしょう!外してみたら・・・異音は消えました!

アンカーなので・・ボルトで直にボディーに固定されてます。

なので・・微小なアンカーの振動がボディーと共鳴して・・・。

あの嫌らしいカタカタ異音となってたのです。


・・・はい・・・マジで快適です。

あの荷物満載営業バンみたいな異音が消えると・・・。

常に貧乏ゆすりしてた隣人が消えたような安堵感です。

異音が消えたので・・音楽のボリュームも下がり・・。

良い相乗効果が満載です。


問題は・・・アンカー跡が目立つ事だけです。

それは・・後日・・秘策があるので・・そのままです。

 秘策では無いけど・・・

そんな秘策は筆者の勝手なので・・・置いといて・・。

通常の対策方法です。

先ずは・・不要になったフロアマットを用意します。

付き合いの長い自動車屋があれば・・中古品を貰えるかも?

無ければ・・パズル状のスポンジマットでも十分です。

この際・・お風呂のスポンジマットを使ってもいいでしょう。

 穴を埋めます

はい・・・カッターナイフやハサミで切り抜きます。

それを・・アンカーの穴に突っ込むだけで・・・。

随分見栄えはよくなりますよ・・・。

サイズは82ミリ×60ミリですが・・・。

少し大きめに切り出して押し込むと隙間が見えません。

写真はアンカー固定部を別の用途で使うために穴を開けてます。

今回は無視してください。


あーーー長かった異音対策が完了して・・非常に嬉しいです。

このカタカタ異音も出ない時は出なかったので・・・。

非常に厄介でした。

なにしろ・・・対策の検証に時間が掛かりますから・・・。

以前も・・・治ったと思ったら・・・気温や路面状況・・・。

乗員数によっても・・・振動係数が変わる為か・・・。

異音が出たり出なかったりしました。


問題は・・・こんな異音対策を依頼された時です。

保証期間内なら問題無いのですが・・・。

いつ終わるとも知れない異音対策に・・見積もりは出せません。

費やした時間分だけ・・費用を頂かなければならないのです。

一日当り・・何万円も・・・。


なので・・・出来るだけご自身での原因追究が好ましいです。

最初は・・・車の中の荷物を全部降ろします。

次に・・同乗者さんが居れば・・異音箇所を押さえてもらいます。

もし・・誰も居なければ・・怪しい箇所に雑巾などを突っ込んで・・。

怪しい箇所を一つ一つ潰してく他ありません。

・・・大変そうな作業ですよね・・・。

そんな大変な作業なので・・・工賃も高いのです。

でもご自身での作業なら・・直ぐに検証可能です。

通常通りに車を使うだけですから・・・。


正直・・・異音対策は今回までのシリーズの様に泥沼です。

今回とは矛盾しますが・・気にしないのが一番です。  SK

無料のご相談はこちらからお気軽に

トップページに戻る

  お電話でもネットからでもお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せは
0952-73-2411
で受け付けております。

お問合せフォームは24時間受付をしておりますのでお気軽にお問合せください。

>> お問合せフォームはこちら

故障修理の実例集の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!